ウクレレのライニング材の自作

P1010866 ウクレレのライニング材の加工です。

ライニングとはサイド材とトップ材・バック材の接着面の補強材です。こんかいは自作してみました。

自作するためジャバラ状に加工するための治具を作ってみました。

P1010867まず真ん中ぐらいに切り目をいれます。

 

 

 

P1010868その切り目を治具にはめ込みながら切っていきます。

 

 

 

P1010869はめては切ってはめては切ってを繰り返します。

そうすると治具に付いているでっぱりの木片と刃の間の間隔で均一に切ることができます。

 

P1010871こんな感じでジャバラ完成。

買ったほうが早いですけどね。

 

 

 

 

カテゴリー: ウクレレ製作記 パーマリンク