アコースティックギターのサイド製作

サイド製作していきます。

お湯でぐつぐつ煮たサイド材のローズウッドをベンディングアイロンで曲げていきます。ゆ~くりと力をかけながら曲げていきます。

 

もちろん型にあわせながらです。

 

 

曲げ終わるとこんな感じになります。この調子で両側とも曲げます。

 

 

両サイド曲げ終わったら長い部分をセンターで切ります。スコヤを使って直角で切ります。

 

 

ヘッドブロックとエンドブロックを取り付けます。

 

 

エンドブロックからヘッドブロックまでなだらかな傾斜をつけてからライニングをつけます。木の洗濯バサミを使ってますが力が弱いのでゴムで強くしてます。

 

割れ止めも貼ってます。出来上がるとこんな感じです。後は、トップとバックの接着面をアーチに合わせて削って調整します。サイドの製作はこれで終了です。

カテゴリー: アコースティックギター製作記 パーマリンク